資金分配団体の公募

「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」に基づく資金分配団体の公募に関する情報を掲載しています。

1.資金分配団体の公募日程

※表は横にスライドできます。

4月22日(月)~5月28日(火) 公募説明会の開催
6月3日(月)~7月26日(金) 資金分配団体の申請受け付け
8月~9月 審査
9月 資金分配団体の選定(決定)

2.資金分配団体 公募要領

趣旨

我が国においては、人口減少、高齢化の進展等の経済社会情勢の急速な変化が生じており、国民生活の質や水準への影響等、様々な社会課題に直面しています。

こうした社会課題の中には、法制度や予算等の仕組み上、行政の執行になじみにくい、既存施策では十分な対応が困難であり、国及び地方公共団体では対応が困難な課題が多くあります。これらの解決に資するため、10年以上入出金が確認できない休眠預金等について、預金者等に払い戻す努力を尽くした上で、民間公益活動を促進するために活用することとした「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律(平成28年法律第101号)」(以下「法」という。)が、平成30年1月1日に全面施行されました。

JANPIAは、同法に基づく指定活用団体として、民間公益活動を行う団体(実行団体)に対して助成、貸付け又は出資を行う資金分配団体の公募を以下の要領に沿って実施します。

公募要領

申請書類のうち様式1〜8については、下記からダウンロードしてください。
その他の提出書類(様式自由)については、公募要領をご覧ください。

  • 様式1
    助成申請書 PDF形式(78KB)ファイルを別ウィンドウで開きます
  • 様式2
    事業計画書 PDF形式(826KB)PDFを別ウィンドウで開きますPowerPoint形式(76KB)ファイルを別ウィンドウで開きます
    事業計画書作成の手引き PDF形式(394KB)PDFを別ウィンドウで開きます
  • 様式3
    資金計画書 「後日掲載します」
  • 様式4
    組織基盤確認書 PDF形式(456KB)PDFを別ウィンドウで開きますExcel形式(40KB)ファイルを別ウィンドウで開きます
  • 様式5
    欠格事由に関する誓約書 PDF形式(124KB)PDFを別ウィンドウで開きます
    選定を受けようとする法人が欠格事由に該当しないことを誓約する書類
  • 様式6
    業務に関する確認書 PDF形式(111KB)PDFを別ウィンドウで開きます
    事業の公正な実施に支障を及ぼすおそれがない旨を確認する書類
  • 様式7
    提出書類に関する誓約書 PDF形式(130KB)PDFを別ウィンドウで開きます
    規程類及び様式4「組織基盤確認書」の根拠となる資料(規程類等)が申請時にやむをえない理由により提出できない場合、当該未提出の書類についてはJANPIAと資金分配団体との間の資金提供契約前までに提出することを誓約する書類
  • 様式8
    申請書類チェックリスト(2019.5.7改訂)
    PDF形式(565KB)PDFを別ウィンドウで開きますWord形式(25KB)ファイルを別ウィンドウで開きます

申請受付期間

63日(月)10:00726日(金)17:00まで

上記公募期間中に必要書類をそろえ、JANPIAウェブサイトにて6月3日より稼働予定の「資金分配団体公募システム」から申請を行ってください。

公募に関するお問い合わせ・相談窓口
一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)事業部
Tel : 03-5511-2025 
メールでのお問い合わせはこちら
(受付は平日10:00~17:00)

3.公募説明会

公募説明会 資料

公募説明会で使用している資料(PDF、音声付き[字幕あり]動画)を掲載いたしました。
以下よりご覧ください。

公募説明会 申し込みについて

全国10会場で、
4月22日(月)~5月28日(火)の日程で
〈公募内容の説明〉〈「評価」に関する説明〉 〈個別相談会〉を実施します。

趣旨、日程、場所、申し込みの手続きは、
こちらをご覧ください。