お知らせ

『休眠預金等活用制度における2019年度実行団体・資金分配団体の事業実施に関する第三者評価実施事業』の評価実施事業者の募集について

調達

『休眠預金等活用制度における2019年度実行団体・資金分配団体の事業実施に関する第三者評価実施事業』の評価実施事業者を募集します。

休眠預金等に係る資金の活用に当たっては、最終的に、社会の諸課題の解決を図るという成果を目に見える形で生み出すことが求められており、民間公益活動のうち、大規模なもの、重要なものや国民的な関心が高いもの、革新性のあるもの、発展性のある事業については、「第三者評価」を行うことにより事業実施主体(資金分配団体、実行団体)が行う事業に対する評価の信頼性及び客観性を確保することが求められております。

本事業では、2019年度に採択された資金分配団体と実行団体が実施している3つの事業(募集要領に掲載)について第三者評価を実施いただく事業者を募集します。

評価の対象は、対象事業を実施する実行団体及びその事業の包括的支援プログラムを作成した資金分配団体となります。

詳しい情報は以下をご覧ください。
■第三者評価実施事業公募ページ
https://www.janpia.or.jp/about/procure.html

本事業への応募にあたっては公募説明会への参加が原則、必須です。
第1回公募説明会 2020年9月18日(金)10:30~12:00
第三者評価実施事業公募ページの『公募説明会の開催』https://www.janpia.or.jp/about/procure.htmlからお申込みください。 第2回目以降の説明会開催につきましては後日ご案内します。
※説明会申込締切 2020年9月17日(木)正午まで
※Zoom会議等の詳細は申込受付後にお知らせします。

以上

一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)

メール 評価に関するメールでのお問い合わせはこちら