調達情報

『休眠預金等活用制度における2019年度実行団体・資金分配団体の事業実施に関する第三者評価実施事業』の
評価実施事業者の募集について

一般財団法人日本民間公益活動連携機構(以下、「JANPIA」という。)は、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」に基づく指定活用団体として、2019年度より民間公益活動を行う団体(以下、「実行団体」という。)に対して助成を行う資金分配団体を資金分配団体が提案する包括的な支援プログラムの内容を踏まえて選定し、資金分配団体によって選定された実行団体の活動と、実行団体に対する資金分配団体による伴走支援活動が本格的に始まっています。

休眠預金等に係る資金の活用に当たっては、最終的に、社会の諸課題の解決を図るという成果を目に見える形で生み出すことが求められており、民間公益活動のうち、大規模なもの、重要なものや国民的な関心が高いもの、革新性のあるもの、発展性のある事業については、第三者評価を行うことで評価の信頼性及び客観性を確保することが求められています。
今回、2019年度助成事業について第三者評価を実施する評価者を公募します。詳細は下記の文書をご参照ください。

  • 第三者評価募集要領(2020.9.18更新) PDFファイルを別ウィンドウで開きます
  • 第三者評価申請様式(2020.9.18更新) PDFファイルを別ウィンドウで開きますExcelファイルを別ウィンドウで開きます
  • 配布資料送付依頼書 PDFファイルを別ウィンドウで開きますWordファイルを別ウィンドウで開きます
    プレゼンテーション審査日程の変更に伴い、「第三者評価募集要領(5ページ)」「第三者評価様式(様式3)」の該当箇所を更新しています。(2020/09/18)

本公募に関連する文書 <リンク先>

  • 「休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針(平成30年3月30日)」
    https://www5.cao.go.jp/kyumin_yokin/kihonhoshin/kihonhoshin_1.pdf
  • 「資金分配団体・実行団体に向けての評価指針(2020年7月改訂版)」
    https://www.janpia.or.jp/hyouka/download/hyouka_main_2020.pdf
  • ■第1回公募説明会の開催:
    2020年9月18日(金)10:30~12:00(Zoom 開催) 終了しました

    ■第2回公募説明会の開催:
    2020年10月1日(木)16:00~17:30(Zoom 開催)終了しました

    公募説明会ご参加のお申込み
    <評価に関するお問い合わせ>から9月30日(水)正午までにお申込みください。なお、Zoom会議等の詳細は申込受付後にお知らせします。
    なお、1団体から複数名ご出席される場合、ご出席者1名様ずつお申込みいただきますようお願いいたします。

    公募説明会にご参加できず応募を希望される方は、お問合せメッセージからご相談ください。

    ■お問い合せ(『第三者評価募集要領』に対する質問・回答及び募集要領の変更)

    公募に関する質問の提出期限:2020年10月5日(月)

    質問の回答:JANPIAホームページにて順次回答を掲載します。
    申請予定者からの質問を受けて、又は JANPIAの判断により、募集要領の内容を変更する場合があります。変更は、公募締め切り1週間前までを目処に JANPIAホームページ上に掲載します。

    ■お問合せへのご回答(Q&A)
    ・第三者評価実施事業者 募集Q&A(2020.10.07NewPDF(934KB)ファイルを別ウィンドウで開きます

    ■公募締切:2020年10月12日(月)正午までに募集要領に沿って提出書類を提出してください。 締め切りました
    なお、書類審査を通過した者に対し、10月21日(水)、23日(金)、26日(月)にプレゼンテーション審査(Zoom開催)を実施します。プレゼンテーション日程調整希望表(様式3)に、参加可能日時を記入してください。プレゼンテーション日程調整等のため、本様式のみ10月7日(水)正午までに先に提出ください。
    提出先:hyouka@janpia.or.jp

    ■審査結果の通知予定日:2020年10月29日(木)

    以上